スポンサーリンク

こんにちは、ぱちんこタイムズ管理人です!

突然ですが、あなたはもっとお金欲しいなと思ったことありませんか??

「自由に使えるお金があと5万円くらいあったら…」「あのときスロットで勝っていればもっとお金あったのに」などなど。

ズバリ言います!

「あなたの月のお小遣いを5万円増やすのはカンタンです!」

なぜならスロットは実は簡単に勝てるから。これは怪しい話ではありません。

「スロットが上手くなりたい」「スロットで稼ぎたい!」というはこの先を読み進めて下さい。

この記事の内容を実践すれば、スロットのせいでお金が無くなるという事態を防ぐことができます。

そして、今よりお金に困らない生活が実現します!!

 

今回は、元スロプロの私が月47万円稼いでいた方法を伝授します!

いきなり元スロプロといっても胡散臭いと思うので簡単に自己紹介をしておきます。

【管理人自己紹介】

2018年9月 会社を退社してスロットで稼ぎ始める

2019年4月 スロットで月+50万達成(3~5月の平均収支がプラス47万)

2019年5月 ある事件をきっかけにスロプロ引退 

自己紹介に関する過去記事は以下に。気になる人は読んでみて下さい。

 

こんな感じです。スロットで本気で稼ぎ始めて、月+50万円に到達するには8か月ほどかかりました…

月に稼ぐ金額を増やしていく中で、これのおかげで収支が伸びたなというツールや気づきがいくつかあります。

本記事では、それをみなさんに共有したいと思います!

準備編‐2つのツールを使用する‐

①ぱち簿(収支管理ツール)

収支の管理はスロットで勝つ上でなにより大事です!

収支管理アプリでオススメなのがこの『ぱち簿』

ただの収支管理アプリとあなどるなかれ!

日付や曜日、ホールごとの収支も自動で集計してくれるのです!

ホールの登録もGPS機能がついているのでとてもラクチン。

一か月の収支を記録して、どの日、どの曜日、どのホールでどのくらい勝てているのか一目で分かるので立ち回りを改善してくれるヒントが見つかるのです!

 

無料版と有料版があり、無料版でも十分使えるのですが、有料版は広告がつかないし、バックアップも様々なファイル形式で可能です。

これから長く頻繁に使用する人は有料版(480円)にアップグレードがオススメ!(最初は無料版でいいですよ)

Google PlayもしくはAppStoreからダウンロード可能です!

主はAndroidユーザーでアプリの不具等は一切起こっていないのですが、iphone版につきましては一部不具合が起こる可能性があるみたいなのでご注意を!

②サイトセブン(データ集計ツール)

■メリット

①スロットで勝つための情報を簡単に手に入れることができる

②ホールの傾向が一瞬で分かる(リセットや設定の入れ方)

■デメリット

・月額300円かかる

 

まずはメリットについて。

スロットで勝つためにデータ収集は必要不可欠というか情報が9割です!

逆に言えば、情報さえあれば9割勝てます!(試行を重ねる必要はありますが)

このツールが提供してくれる情報を簡単にまとめます。

●前日の終了G数

●大当たり情報(大当たり回数、大当たり履歴、出玉推移)

●機種ごとの平均合成確率

これらの情報は全てスロットで稼ぐためにとても有効です。

 

その情報がどう有効なの??という方のために私の使用例をご紹介します!

下の画像をご覧ください。

これは私が24時頃にサイトセブンで検索したあるホールの聖闘士星矢 海王覚醒の大当たり情報です。

赤枠で囲った箇所を見て下さい。

上部の赤枠に只今ゲームとあります。

24時にはホールは閉店しているので、只今ゲームの数字はそのG数で当日閉店を迎えたということを意味します。

この情報を知っていれば、次の日の朝一で聖闘士星矢のハマり台を狙う立ち回りが可能となるわけです!

下の赤枠を見れば、ハマりG数だけでなく何回ATをスルーしているかも分かります。

上記の例なら、4スルーの570ハマりなので等価で3000円の期待値をゲットできます。

もしリセットされていても、聖闘士星矢はリセット恩恵があるので問題ナシ!

リセットの傾向についても、このサイトセブンの大当たり履歴を見ればすぐに把握できます。

 

続いて、デメリットについて。

デメリットは月額300円かかることです。

これだけです…というかむしろこの300円があるからこそ利用しない人がいるので情報の価値が上がります!

個人的にはデメリットというよりむしろメリットです。

サイトセブンのおかげで300円以上の期待値が拾えると思ったら大して気にならないですから。

スロプロを引退した現在でも登録していますからね。

ガチで稼ぎたいという人はもちろん、負けを減らしたいという人にもオススメというかもはや必須なのがこのツールなのです!

 

登録しようとしている方にひとつだけ注意を!!

ほとんどのホールがサイトセブンには登録されていますが、まれにデータを見れないホールがあります。

ですので、↓の画像をクリックしたらまずは『今すぐ登録』を押した後に右上の『メニューバー』→『ホール検索』から自分の行くホールが登録されているかご確認ください!(今すぐ登録を押してもすぐに登録されるわけではないのでご安心を)

登録したはいいものの、近隣店舗の情報が登録されていなかったら意味がないですので…(スロプロ時代に10店舗ほど回っていましたが1店舗だけ出玉情報がチェックできませんでした)

スポンサーリンク

実践編‐近隣店舗のくせを把握

据え置くのかリセットするお店なのか

二つのツールを導入したら、実践編に移ります。

実践編では近隣店舗のくせを把握をする上で私が大切にしていたポイントをいくつか伝えます!

なお、このくせの把握については自宅から車で30分以内で行ける距離の全店舗で行いましょう。(少し大変ですが勝率がくんとUPします!)

 

それでは、具体的にどんなくせを把握するのかについて。

まず、かかせないのが『据え置くのか』それとも『リセット』するお店なのかの把握。

これはお店ごとに様々で、以下にそのパターンを紹介しておきます。

 

具体例 ホールの据え置き、リセットのパターン 

●ほとんど据え置き(新台等一部は据え)

●期待値のある台だけリセット(ゲーム数がハマっている台だけ など)

●一部機種だけリセット(人気機種だけリセットなど)

●全機種をリセット

 

ほとんどがこのパターンのいずれかに当てはまると思います。

上記のくせを把握しておけば、稼げる台なのか、稼げない台なのかの判別が正確になりますから全店舗でチェックしてみて下さい!

なお、サイトセブンでデータをチェックすれば自ら投資しなくてもリセットするのか、据え置きなのか分かります。

店のくせを把握する点でもサイトセブンは必須ですね!

アツい日を把握する

パチンコ店はお客に還元する日か回収する日か決めている場合がほとんどです。

以下に具体的な還元日を紹介していきますね。

 

具体例 アツい日(お客に還元する日)

①特定日(毎月〇日、0,7がつく日など)

②ライバル店の特定日や店休日

③3連休や大型連休の前日(前日だけでないパターンも)

 

①特定日について

特定日の把握はほとんどの人がやっていると思います。

特定日にどんな台に設定を入れる傾向があるのか知っておくことは大切ですが、それでは抽選でいい番号を引けたときしか勝てませんよね?

ですから、特定日以外のアツい日を把握しておくことが最も大切です!

 

②ライバル店の特定日や店休日について

パチンコ屋もお店ですからライバル店との競争しながら経営をしています。

ですので、ライバル店のお客さんを少しでも自分のお店に引き入れようとしますよね。

となると、ライバル店の特定日に設定を入れてアピールするお店があるのはこれまた当然のことなのです。

*回収日とする可能性もあるのでこれもデータをチェック!

 

③3連休や大型連休の前日について

言われれば分かりますが気づいていないという人も多々。

3連休や大型連休には普段よりも多くのお客が見込めるので、その前日に設定を入れておいて、連休にガッツリ抜こうとするお店もあります。

連休の前日の動向はチェックしておきましょう!

 

特定日以外のお店の同行は自分の足でホールを回ってみたり、サイトセブンでデータをチェックしてみましょう!

また、ぱち簿で収支を記録することで新しい傾向を発見できる可能性もあります!

アツい日を把握しておくことで、設定狙いする価値があるのかないのかの判断が上手になりますよ!

おわりに

以上、元スロプロがスロットで月47万円を稼いでいた方法でした。

今回は主に情報の手に入れ方やコツをお伝えしました!

サイトセブン紹介の欄で情報が9割とお話ししましたが、残りの1割はその情報をどう駆使するかです。

これは近隣のお店の状況によって人それぞれ。

あなたに最適な立ち回りを見つけるためにまずは情報を集めが大切です!

このサイトを見て、参考になったなと思ったら自分が気になるところだけでもいいので一週間後にまた見返してみて下さい。

タメになったなと思っても人はすぐに忘れるものです。

それでは、また!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう