スポンサーリンク

4月1日よりパチンコ店が全面的に禁煙化しました(アイコス等の過熱タバコも含む)。

この禁煙化はパチンコ店のホールに限った話ではありません。飲食店や一部の会社も全面的に禁煙となっているのです。

なぜこれらの施設が禁煙となったかというと「健康増進法」が改正されたから

 

「パチンコ屋が全面禁煙なんて信じられない!」「煙草を吸うためにパチンコ屋へ行っていた」なんて、パチンコユーザーも多数いるようですが…

多くのパチンコユーザーがタバコを吸うので反論の声が上がるのも当然ですね。

全面禁煙化に対しては、「そこまでする必要ある?」と疑問視している人が多いみたいです。

「おれは禁煙とか知らねぇ、吸ってやる」という方もいるのかも。(ご年配のおじちゃんとかね、この記事を見ることはないでしょうが…)

ちなみに違反したら、最大50万円の罰金が課されるようです。ついつい吸ってしまうということもあり得ますので、お気を付けください。

 

パチンコ店禁煙化についてもう少し深く知りたいという方のために、パチンコ店で本当にタバコは吸えないのか?ホールが禁煙化されたことにパチンコユーザーがどう反応しているのか?

これらについてまとめてみました。

パチンコ店で本当にタバコは吸えない??

4月1日から施工された「健康増進法」により、パチンコホール内は原則禁煙となりましたが、本当にホールでタバコは吸えないのでしょうか?

実は、全面禁煙化といっても完全に吸えないわけではありません!

では、どこでなら吸えるのか?

 

現在、パチンコ店で禁煙が許されているのが、ホールに設置された喫煙スペースでの喫煙。もしくは、屋外での喫煙

 

パチンコ店の中には、ホールに喫煙スペースを設置しているところもあります(ちなみに、キャッスル系列は喫煙スペースがあるところが多い)。

そういったホールでは、わざわざ外まで行かなくてもタバコ休憩のカードを台に置いておけば、喫煙室でタバコを吸うことができる(たいていのホールは10分の間)。

ホール内に喫煙スペースがないパチンコ店の場合は、屋外にすいがら入れが置いてあり、そこで吸ってくださいというパターンが多いです。

後者の場合は冬場なんかは、かなりきついですね…

 

禁煙化でユーザーの一定数がパチンコ店に行かなくなるとの声もありますが、ホール側は今回の禁煙化をそれほど深刻には捉えられていないようです。

 

それでは、ここでパチンコユーザーの禁煙に対する声をまとめてみます。

スポンサーリンク

禁煙化に対するユーザーの声

ツイッター

変わらないと答えた方が多いようですが、減ると答えた割合も1/3程度。

中には、禁煙化されてうれしいという方もいます。非喫煙者からしたら、タバコは害でしかないので、まぁ当然ですね…

 

思った以上に、好意的な意見が多かったです!

掲示板等

・吸えなかったらいくわけねーだろ。そこまでパチンコしたくねぇ。

・北斗無双と海物語は普通に満席だぞ…

・禁煙化を知って「こんな店二度と来るか!」といっていたおっさんが次の日、普通にうちに来てた

・パチンコ中毒>タバコ中毒

・非喫煙者としては禁煙になったら行く回数絶対増える。

・客足に変化はそこまで起きないだろうが、タバコ休憩によって稼働率が落ちるのは間違いない。ということは、店の収益も落ちる。

・アイコスだけは許してほしかった。

 

まとめ

ユーザーの声を聞いてみると、禁煙化の影響でパチンコ屋へ行かなくなる人はかなり少なそう。ホールの環境がよくなりパチンコ屋へ行ってみようという人も一定数いるため、客足は現状維持程度に落ち着きそうですね。

喫煙するために喫煙休憩が設けられたことで稼働率が落ちるというのは盲点でしたが…

ただ、深刻なほど店の売り上げに影響を及ぼすことは考えづらいです。

喫煙するパチンコユーザーの数自体が以前と比べてかなり減っていますからね!

 

以上、パチンコ店禁煙化の概要とパチンコユーザーの感想まとめでした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう