パチンコ 新鬼武者 超・蒼剣 裏技!?うわさの時短伸ばしを検証してきた!
スポンサーリンク

どうも皆さん、こんにちは!

当サイト管理人です!

 

今回はツイッター等で裏技!?と話題になっているパチンコ新鬼武者 超・蒼剣の時短伸ばしを検証してきました

 

そもそもこの裏技騒動は何なのか?

どこから発覚したのか?

実際にこの裏技は使えるのか?などを明らかにしたいと思います!

それでは、検証開始!

時短伸ばしの裏技とは!?

事の発端はある動画からでした…

Twitterで新鬼武者 超・蒼剣の時短をあるやり方で継続させる裏技が見つかったという報告がありまして、ある方がその内容を動画で解説していました。

これには、ツイッター上のパチンコユーザーも驚きを隠せない様子でした。

 

本当かウソかはこの後解説しますが、とりあえず動画で解説されていた新鬼武者の裏技「時短継続打法」を簡単に説明します↓

新鬼武者の時短継続打法
①1/399の初当たりを取る
②ヘソ、デンチューどちらでもいいので時短に突入させる
③時短の振り分けは20、40、60、80とあるが、いずれも時短終了3回転前に打ち出しを止める
④時短終了のリザルト画面へ移行するまで待ち、移行したら単発で球を打ち出すと時短振り分けが80回まで伸びる!
 

 

この裏技が本当であれば、たとえ時短で20回の振り分けを取っていたとしても強制的に80回の時短に昇格させることができるということです!

しかも、動画では80回転目でこの打法を再度使うことでもう一度80回の時短が付いてくると解説されていました!

そして最大4セットまでこの方法は使えると解説していました。

 

つまり60%の確変突入に失敗した場合でも、この裏技を使用すれば320回の時短を毎回取れるというわけです。

この過程で計算すると実質継続率が約80%となります!

小当たりラッシュ付きで継続率80%になるならまさに鬼のように強いスペックの台です(; ・`д・´)

 

これを見た僕「え?こんな裏技あるの?等価の店いって、ボーダーちょいマイナスでも余裕でプラる!やっぱ世の中情報だな、情報を持つものが勝つんだよ!」

実際に検証してみた結果…

新鬼武者、時短継続打法検証
お店

普段使っていないお店

(もし出禁にでもなったら困るため)

検証内容 噂の時短継続打法が本当に使えるかどうかの検証
検証結果 ×

 

昼飯を即刻済ませて、等価なおかつ普段使っていないお店に移動。

もし出禁にでもなったら困りますから(笑)えない

 

さっそく、新鬼武者に着席。

この鬼武者がなぜか悪くなくほとんどボーダーと同じくらい回りました!

これだけ回るなら、裏技を使えば圧倒的に期待値プラス!!

心の中で笑いが止まらずわくわくした気持ちで回すこと2時間…

 

780回転、鬼ハマりました(´・ω・)

 

検証どころじゃないぞ、おい…

780回転で赤保留から激熱の当たり…検証のためにも確変に突入しないことに期待したいですが…

この当たりが60%の確変を取れず、いきなりの時短!

これは、神が裏技を試せと言っています!

 

さぁ、いざ、時短継続チャレンジ!!

ヘソからの時短振り分けは40以上です。

僕は上記の手順通りに37回で打ち出しを止めました。

そこからのリザルト画面で単発打ち。

継続ジャッジのボタンはプシュンと失敗かのような音が!

なるほどこれで時短が続いたら裏技成功ということか!

 

■参考画像 左 60回目のジャッジに備えて手を止め、単発打ちに

      右 扉がしまったら継続失敗

   

なんと続きました!!

右の画像のように扉が閉まりリザルト画面が表示されたのにも関わらず、時短が継続しました!

「凄い!!やっぱこの裏技使える!」

80回転目でも裏技を使用するものの結局時短は80で終了してしまいました…

320回の時短はついてこず…

解説動画でも時短320は出来る時とできない時があると言っていたので1回だけじゃ分からないと検証を続行します!

続いて、350回転ほどで2回目の初当たりゲット!

これが確変につながるものの、息をつく間もなく継続ジャッジが…

 

5回転で小当たりRUSH終了(´・ω・)

 

しかも、確変取れず通常です…

そして再度、裏技に挑戦してこれが80回転まで続きました。

 

↓リザルト画面

 

「時短が320回にはならないけど、この技使うと80回は絶対つくみたいだな!」

新鬼武者は時短80以外の振り分けも多いので、完全にそう思い込んでいました、この数時間後までは…

 

その後も、ハマりが続いたため稼働を終了することに!

僕「320回転に伸ばすやり方だれかみつけてくれないかなー」

と家でこの件について検索すると…ガセの二文字が目に飛び込んできました…

 

マジかよ!(´・ω・)

結局、僕が80回の時短を取っていたのはたまたまだったようです。

あいうえ鬼武者??こみあげてくる怒り(#^ω^)

時短継続打法はガセ情報だった…

結果的に、今回の裏技のように時短を伸ばすことは不可能とのことでした。

時短終了直前に打ち出しを止めると、リザルト画面が表示されるのがデフォルトの設定らしいです。

その設定を利用した巧妙な罠でした。

投資は4万円もいってしまい、一日を無駄にしてしまいました(´・ω・)

思い込みというのは怖いものです。

いい教訓になりました…それにしても高くつきましたが…

それでは…(´;ω;`)

 

こちらの記事もオススメ!

パチンコ新鬼武者の最新作がホールに導入されました!かなり評判いいですよ!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう